2015年09月22日

スマートフォンの機能とアプリ及びこれからの拡張性について

最近の主流はガラゲーに取って変わり、スマートフォンが主流になっているが、主に異化の二点が挙げられる。一点目は、インターネット、もう一点はメールである。インターネットはパソコンと同じwebサイトを閲覧する事ができ、大画面のタッチパネルを使い画面を拡大したり、スライドしたりして、スムーズな、閲覧ができる。
また、メールにて関してだが、スマートフォンのアドレスの他、ヤフーやGmailなどwebメールの利用も可能である。
拡張性に関しても、アプリにより、パソコンとほぼ同等の機能を使えるのも魅力的だと思う。
近い将来ガラゲーが全てなくなり、スマートフォンに取って変わる時代が来るような気がする。だが、正直な気持ち操作性としては、ガラゲーの方が、メールなどは圧倒的に早いし、耐久性の面でもガラゲーの方が、優れているところはあると思う。
今の携帯電話のメーカーも色々な種類の機種が出ているし、今よりもっと快適になると期待している。携帯電話の値段の設定もどうかと思う。
数万円と高額の為、一括購入は厳しいところがある。
値段の面でももう少し頑張って貰えると消費者から見ても大分助かる。メーカーにはその部分も含め、これからの携帯電話業界の展望を期待している。
【日記の最新記事】
posted by 谷 at 18:54| 日記